永生病院トップ > 医療安全と質の向上について > 病院機能評価について

医療安全と質の向上について

病院機能評価について

診療内容、療養環境、患者サービスの質を第3者機関が審査し、一定水準に達している病院に認定証を発行する制度です。

病院機能評価とは

 病院機能評価とは、診療内容、療養環境、患者サービスの質を第3者機関が審査し、一定水準に達している病院に認定証を発行する制度です。
 公益財団法人 日本医療機能評価機構は、国民の健康と福祉の向上に寄与することを目的とし、中立的・科学的第三者機関として医療の質の向上と信頼できる医療の確保に関する事業を行う公益財団法人です。

平成9年、東京都の病院として初めて、全国でも6番目に認定されました

 病院機能評価は平成9年に始まりました。その年に、当院は、東京都にある病院としては初めて、全国でも6番目の認定証(一般病院A)をいただきました。
 認定を得た病院は5年ごとに再審査を受けて認定を更新しなければなりません。

2017年 4度目の更新が認められました