永生病院トップ > リハビリテーション部 > 永生病院リハビリテーションに関する実績

リハビリテーション部

永生病院リハビリテーションに関する実績(平成22年)

一般内科病棟のリハビリテーション実績

稼動病床数 合計 104床
 3A病棟 50床
 3B病棟 54床

・入院時患者さまの平均年齢  81.8歳
・平均在棟日数         104.9日
・入院総件数372件 (そのうちリハビリテーション実施件数327件=87.9%)

 

 

疾患分類

人数

脳血管疾患

62

廃用症候群

253

神経難病

9

整形疾患

3

リハビリ実施件数 計327件

 

 

回復期病棟のリハビリテーション実績

 

稼動病床数 合計 82床
 2A病棟 42床 平均年齢 73歳
 5A病棟 40床 平均年齢 74.9歳

 

2A病棟

 

疾患分類

人数

脳血管疾患

54

運動器疾患

30

その他

5

転帰先

人数

ご自宅

52

老人保健施設等

21

転院

10

グループホーム

3

 

 

 

5A病棟

疾患分類

人数

脳血管疾患

64

運動器疾患

36

その他

19

転帰先

人数

ご自宅

97

老人保健施設等

11

グループホーム等

1

転院

10

死亡

0

 

 

 

※2A病棟40床、5A病棟42床(平成20年10月に回復期リハ病棟の入院料1を算定)

 (参考)回復期リハビリテーション病棟の施設基準と算定日数制限

回復期リハビリテーション病棟施設基準

◎回復期リハビリテーションの必要性の高い患者が入院患者の8割以上であること
◎専従のリハビリテーション科医師が1名以上
◎専従の理学療法士2名及び作業療法士1名以上
◎1日に看護を行う看護職の数は常時15対1以上であること等
◎看護職員の最小必要数の4割は看護師であること等
◎1日に看護補助を行う看護補助者の数は常時30対1 以上であること等
◎心大血管疾患リハビリテーション(1)、脳血管疾患等リハビリテーション(1)もしくは(2)、運動器リハビリテーション(1)または呼吸器リハビリテーション(1)の届出をしていること
◎病室の床面積は、内法にて患者1人あたり6.4m2以上
◎患者の利用に適した浴室及び便所が設けられている
◎病室に隣接する廊下は内法にて1.8m以上
※両側に居室がある場合は2.7mであることが望ましい

【回復期リハビリテーションの対象疾患と算定上限日数】

1.

脳血管疾患、脊髄損傷、頭部外傷、くも膜下出血のシャント手術後、脳損傷、脳炎、急性脳症、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症等の発症または手術後2ヶ月以内の状態
(算定開始から起算して150日以内。※高次脳機能障害を伴った重症の血管障害、重度の頚髄損傷及び頭部外傷を含む多部位外傷の場合は、算定開始日から起算して180日)

2.

大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の骨折の発症または手術後2ヶ月以内の状態
(算定開始日から起算して90日以内)

3.

外科手術または肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後または発症後2ヶ月以内の状態
(算定開始日から起算して90日以内)

4.

大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の神経、筋または靭帯損傷後1ヶ月以内の状態
(算定開始日から起算して60日以内)

整形外科病棟のリハビリテーション実績

稼動病床数 3C病棟 42床

・リハビリ対象者   385名
・入院時平均年齢  68.2歳
・入院平均期間    3C病棟平均在院日数 20.8日
・整形疾患全体平均在院日数 34.6日

 

 

転帰先

人数

自宅

268

回復期病棟

13

療養病棟

2

転院

8

特養・老健

10

その他

4

合計 385名

 

転帰先

人数

自宅

72

転院

1

特養・老健

7

その他

0

合計 80名

 

整形外科病棟では、全ての患者さまに対して週6日(日曜日を除く祝祭日はすべてリハビリテーションを実施します)のリハビリテーションを提供させていただきます。その内、亜急性期病床の患者さまに関しましては、1日平均1時間以上のリハビリテーションを提供させていただいております。

手術を予定されている患者さまに関しましては、手術前のコンディションチェック(術前評価)からリハビリテーションが開始されます。手術翌日よりリハビリテーションを再開し、早期離床・早期回復・早期退院を目指します。

疾患名

患者数

脊椎疾患

102

変形性膝関節症
(人口膝関節)

38

大腿骨頭部骨折

37

半月板損傷

35

圧迫骨折

35

上肢(肩・肘)疾患

27

その他骨折

27

変形性股関節症

(人口股関節)

23

足関節疾患

20

前十字靭帯損傷

8

アキレス腱損傷

5

手関節疾患

5

関節授動術

4

内科疾患

19

疾患名

平均在院日数

全体

31.8

頸椎疾患

30

大腿骨頭部骨折

59.9

変形性股関節症

(人口股関節)

60.1

変形性膝関節症

(人口膝関節)

40.1

半月板損傷

13.9

前十字靭帯損傷

20

アキレス腱損傷

17.4

足関節疾患

22.6

手関節疾患

14.4

上肢(肩・肘)疾患

21.2

圧迫骨折

41

関節授動術

22.8

その他骨折

43.6

内科疾患

62.5

 

 

介護療養病棟・医療療養病棟のリハビリテーション実績

介護療養病棟

稼動病床数 合計162床
3S病棟 44床
4S病棟 46床
南A病棟 32床
南B病棟 40床

・平均年齢   81歳
・対象疾患
脳血管障害(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)、 パーキンソン病、大腿骨頚部骨折、圧迫骨折、変形性膝関節症、廃用症候群など

 

医療療養病棟

稼動病床数 合計150床
 4A病棟 46床
 4B病棟 54床
 2S病棟 50床

・平均年齢  78歳
・対象疾患
脳血管障害(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)、パーキンソン病、大腿骨頚部骨折、圧迫骨折、変形性膝関節症、廃用症候群など

精神科病棟のリハビリテーション実績

平成23年1月度実績  5S病棟 70床

・平均年齢 79.4歳
・性別 男性24名 女性44名

 

 

 

その他

・器質性精神障害

・てんかん

・妄想性精神障害

・神経症

・クレーバービューレ症候群

移動方法

人数

歩行

15

杖・シルバーカー

0

標準型車椅子

28

ティルトリクライニング型車椅子

19

ベッド上

6

合計 68名